高齢者住宅博2012結果報告

2012年9月1日(土)に開催された「高齢者住宅博2012」のイベント報告です。

「高齢者住宅博2012」1200名を超える来場者で大盛況!

入場風景写真
入場風景

 平成24年9月1日(土)天満橋OMMビルにて、弊社主催の恒例イベント「高齢者住宅博2012」が開催されました。今年で4回目のこのイベントも、回を重ねるごとに来場者が増え、今回でのべ4000名を超えるお客様にご来場いただいたことになります。

会場には介護付き有料老人ホームや高齢者専用賃貸住宅、高齢者向け分譲マンションなど、32の企業ブースのほか、パンフレットコーナー、無料相談コーナー、お楽しみ抽選、おいしい水や冷凍弁当、金芽米の試食コーナーなどを設置。MCによる個別のブース紹介タイムも会場を盛り上げていました。

出展社ブース1の写真
出展社ブースの様子1

出展社ブース2の写真
出展社ブースの様子2

紹介センター相談員 北野優セミナーの様子
紹介センター相談員・北野優セミナーの様子

 毎回、開場前から多くのお客さまに起こしいただいていますが、特に今回は朝から来場者の出足が良く、関西有料老人ホーム紹介センター相談員・北野優のセミナーは、用意した椅子席はもちろん、入口近くまでお客様があふれるほどの盛況ぶり。 台風の影響で正午過ぎから雨が降り出し、来場者の出足が心配されましたが、駅直通で雨に濡れることなく来場できるアクセスの良さもあり、賑わいが衰えることはありませんでした。


雨模様の天候にもかかわらず、午後も賑わいを維持。

 午後からのセミナーでは、弁護士の伊藤勝彦氏による「事例から学ぶもめないための相続」と題した講演を開催。遺言書作成のポイントを中心にお話いただきました。 実例を用いながらのわかりやすい説明に、メモをとりながら熱心に聞き入る方も見受けられ、講演後、早速、弁護士ブースに立ち寄り熱心に話をされている姿を目にしました。

紹介センターブースの様子
紹介センターブースの様子

 企業ブースは、全国的に名のとおった有名ホームをはじめ、地元密着の小規模ホーム、高齢者住宅など多彩。九州から特別出展となった3ブースもあり、それぞれ趣向を凝らした演出とサービスで、大いにPRされていました。 毎回ご好評をいただいている弊社の無料相談コーナーには、関東、東海、九州支社からも応援スタッフが駆けつけ対応に当たるなど、ご相談件数も増加し、来場者の関心が年々高まっていることを再確認する1日となりました。


板東英二さんの登場に、開場内は一気にテンションアップ。

板東英二さんトークショーの様子
板東英二さんトークショーの様子

 イベントの賑わいが最高潮となるトークショーには、板東英二さんが登場。
おなじみの個性ある語り口で、自身の生い立ちから現在に至るまでを面白おかしくお話してくださり、クイズ番組の裏話などもご披露いただきました。

 『こうして元気に仕事をさせてもらって気楽そうに見えているかもしれませんが、私も大変なんです。バラエティ番組で若い人の話についていくのは大変です。クイズにも答えないといけないので、新聞を何紙も欠かさず読んでいます。みなさん、ボーッとテレビを見ているだけではいけませんよ。"見る"ことも大切ですが"読む"ことを私は大切にしています』(板東英二さん談)。
健康維持のアドバイスとともに、来場者へのねぎらいと感謝の言葉で講演を締めくくり、講演後は、握手を求める人々にも気さくに応え、会場を後にされました。


「高齢者博2012」にご来場いただきましたお客様、ご協力いただいた企業様には、心より御礼申し上げます。