高齢者住宅博2011結果報告

2011年7月30日(土)に開催された「高齢者住宅博2011」のイベント報告です。

お客様とホームをつなぐ架け橋として、今年も「高齢者住宅博2011」を開催!

入場風景写真
入場風景

 今回で3回目を迎えた「高齢者住宅博2011」が、平成23年7月30日(土)天満橋OMMビルにて開催されました。

 介護付き有料老人ホームをはじめ、高齢者専用賃貸住宅、高齢者向け分譲マンションなど、およそ30社の企業が出展。複数のホームの情報が一度に入手できることから、毎回ご好評をいただいています。

弁護士法人みお 橘高氏 セミナーの写真
弁護士法人みお 橘高氏セミナーの様子

出展企業ブースの写真
出展企業ブースの様子

 会場では各企業ブースでの個別相談のほか、講師を招いてのセミナーも開催しました。弁護士法人みお 代表弁護士:橘高和芳氏は、相続にまつわるトラブル回避や、家族の絆を深める遺言書作成についてレクチャー。

紹介センター相談員・北野優セミナーの写真
紹介センター相談員・北野優セミナーの様子

 また、関西有料老人ホーム紹介センター相談員:北野優は、ホーム入居のためにはどんな心構えが必要で、何を最重要ポイントとしてホーム側に確認するべきか、身体状況などに合わせて具体例を挙げながら、わかりやすくご紹介しました。


妹尾流のふれあい術をトークで伝授。

 毎回ご来場者が楽しみにされているトークショーでは、今回、テレビ、ラジオ、演劇の世界でご活躍の妹尾和夫さんをゲストにお迎えし「ふれあいを増やしてエンジョイライフ」と題してお話いただきました。

妹尾和夫トークショーの写真
妹尾和夫トークショーの様子

 悪役、切られ役専門の役者を皮切りに、中森明菜や松本伊予といったアイドル歌手の司会を経て、テレビ生放送の司会者に抜擢。その番組で出番を待つ仁鶴さん、キダタロウさんにコーヒーを運び続け、信頼を得たことなどを例に挙げ、『人生の先輩と心を通わせるには、年少者から尊敬の気持ちをもって歩み寄るべきだ』という、妹尾流年長者との付き合い方、愛され方などを軽妙なトークでご披露いただきました。


「高齢者博2011」にご来場いただきましたお客様、ご協力いただいた企業様には、心より御礼申し上げます。