アネモネライフを満喫。大好きなビリヤードが入居の決め手になった凄腕ハスラー。【住まいるケア】

インタビュー:T.J.様(昭和10年生まれ 84歳) 平成31年3月ご入居

アネモネライフを満喫。大好きなビリヤードが入居の決め手になった凄腕ハスラー。この施設を見る

アネモネライフを満喫。大好きなビリヤードが入居の決め手になった凄腕ハスラー。

出会ってすぐに入居を決意。居室の広さとホームらしくない雰囲気に満足。

読者の皆様は「高齢者住宅博」をご存知でしょうか。
「高齢者住宅博」は本誌発行元の関西有料老人ホーム紹介センターが毎年秋に開催するイベントで、毎回30余りのホームが一堂に会しホームのご案内をしています。今回ご紹介するT.J.様はそのイベントにご参加くださったおひとり。住宅博の会場でアネモネの存在を知り、すぐに見学、ご入居という運びになりました。

T様は、5、6年前からホームを探しておられ、奈良、兵庫など地域にこだわらずいくつかのホームを見学されていました。
でも、なかなか気に入ったところがなかったそうです。その一番の原因は、部屋が狭く、いかにも老人ホームといったイメージが強かったから。一般的なホームの18㎡〜20㎡という居室スペースが気になり、入居に踏み切れませんでした。そんな中で出会ったアネモネは、20㎡〜63㎡まで居室バリエーションが豊富、T様が望んでいた広さの居室がありました。選んだのは南東向きで明るい約57㎡の2LDK。自宅とあまり変わらない広さということで、奥様と二人、ゆったり暮らしていらっしゃいます。

谷 次郎 様

自室の指定席でのんびり。南東向きの部屋は明るく快適。

ホームへの住み替えを決め、居室をおさえたものの、自宅の整理や手続きで、実際の入居まで約5か月かかったとか。
ホームへの住み替えでよく耳にするのはまさにこの点。身の回りの整理をするには体力も気力も必要なので、T様のように早めに居室をおさえ、無理なく手続きを進めるのが肝心。ご入居者がよく口にされる「元気なうちに」という言葉の中には、身辺整理の大変さも含まれています。

谷 次郎 様

いつもにこやかで、気さくなお人柄のT様。

お仲間やスタッフとの関係も良好。イベントへの参加で自宅にいたころよりも活動的に。

居室の広さに加え、入居の決め手になったのはビリヤード台が設置されていることでした。
T様は大のビリヤード好き。いままでは東大阪市の自宅から大阪市内へ出かけていましたが、ここでは一日おきに地下に降り、ビリヤードを楽しんでいらっしゃいます。T様が入居されてからホーム内のビリヤード人口が増え、お仲間と楽しむ事も多くなったとか。若いスタッフが、全然かなわないというほどの腕前だそうです。

『ビリヤードだけじゃなく、いろいろなイベントがありますから、それらにも参加しています。Wiiのゲームでボーリングなんかもするしね。娯楽施設がいろいろ完備しているのがいいですよ』。
 奥様共々、フィットネスにも参加するなど、ご自宅にいたころよりも活動的になり、精神的にも安定してきたとか。

谷 次郎 様

4つ玉のマッセもジャンプボールもお任せ。

ホームの様々なイベントに参加するほか、毎日の生活では、レストランも上手に活用されています。
朝、昼は簡単なものを自炊。夜はレストランで食事をされます。味付けもいいし、熱い味噌汁がさっと出て来るところがいいというお褒めの言葉をいただきました。

『施設と違って自由だし、ここでの暮らしは快適です。母体が病院で、周辺にいい病院もあるんですよ。
今後のことを考えるとそれも安心材料ですね。それから、他の入居者さんもおっしゃっていますが、スタッフとの距離感がいいね。さりげなく声をかけてくれて、べたべたしない。わがままばっかり言ってますけど、気持ちよく対応してくれます。何もかもいい塩梅。これだけの広さと設備が整っていてこの価格も嬉しいしね。それが一番かな(笑)』。

谷 次郎 様
アネモネライフを満喫。大好きなビリヤードが入居の決め手になった凄腕ハスラー。

サービス付き高齢者向け住宅 アネモネ

所在地 大阪府和泉市
開設日 2016年04月01日
入居時費用 30万円~90万円
月額費用 94,000円~194,000円
事業主 医療法人守田会

詳細はこちら

入居相談・空室確認・見学予約などお問い合わせはこちら

電話相談
無料
土日祝
営業

0120-65-6774

[営業時間]10:00~18:00 土・日・祝日も営業

有料老人ホーム・
高齢者住宅のことなら、
お気軽にお電話ください!
お気軽にご相談ください